2020年01月11日

ビューティーエクスペリエンス モルトベーネ ロレッタ プレミアムベースケアオイルがお買い得!!

P-3C-1.jpg
読売新聞に拠りますと、海自P3C哨戒機、中東での情報収集活動へ出発との見出しで、中東海域で情報収集活動にあたる海上自衛隊のP3C哨戒機が11日午前、那覇航空基地(那覇市)を出発した。
中東情勢が緊迫する中で、シーレーン(海上交通路)の安全を確保する狙いがある。
この日派遣されたのは2機で、アフリカ東部のジブチを拠点に活動。
20日からアデン湾やアラビア海北部、オマーン湾の3海域で任務に就く。
イランの領海を含むホルムズ海峡は活動エリアに入っていない。
アデン湾での海賊対処活動も合わせて行う。
河野防衛相は同基地で訓示し、「海賊対処に加え、新たな任務に従事することになる。中東の平和と安定は国際社会にとって極めて重要だ。勇気と誇りを持って任務に精励してください」と述べた。
派遣は、防衛省設置法の「調査・研究」の規定に基づいて行われる。
2月には横須賀基地(神奈川県)から護衛艦も出航し、同月下旬から現地で活動を始める。
P3Cや護衛艦が集めた情報は米国と共有するほか、国土交通省を通じて日本関係船舶の運営会社などに提供する。
と、有りますが日本の民間企業の船舶が多数往来し昨年には実際にタンカーが攻撃をもされました。
その事実を鑑み、今の中東情勢を考えればれば派遣は当然です。
ましてや、その情報収集は日本の船舶の安全な航行に大いに寄与する事でしょう(*^▽^*)
なのに野党の連中と来たら安全圏に自分を置いて自衛隊派遣はどうたらこうたらと・・・。
民間人は死んでいいケド自衛隊は死んだらあかん?
当然、両方死んだらいかんのは言うを待たないですが民間人と自衛隊隊員のどちらが危機管理能力や即応力に長けてるかと言えば、これまた敢えて聞くまでもないでしょう(^^ゞ(笑)
と、すれば自ずと自衛隊派遣の意義、意図は納得出来るのではないでしょうか

今日のお勧め
ビューティーエクスペリエンス モルトベーネ ロレッタ プレミアムベースケアオイル 100ml
ML-LT-PM-BC-OIL-100.jpg
●「ビューティーエクスペリエンス モルトベーネ ロレッタ プレミアムベースケアオイル 100ml」は、やさしいローズの香りに包まれるプレミアムオイルトリートメントです。
●ゆるリッチな保湿効果でしなやかでまとまりのある髪に仕上げます。


その他のビューティーエクスペリエンス モルトベーネ ロレッタ シリーズ
【関連する記事】
posted by 美容通信使 at 12:57| Comment(0) | モルトベーネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。