2018年02月03日

シュワルツコフ BC オイルイノセンスがお買い得!!

イワシ-1.jpg
毎日新聞に拠りますと、イワシ:大量に打ち上げられる 陸奥湾沿岸、寒波の影響?との見出しで、厳しい寒さが続く中、青森県むつ市や横浜町、野辺地町の陸奥湾沿岸で、先月30日ごろから大量のイワシが約50キロにわたって次々と打ち上げられている。
数万匹にのぼるとみられ、厳しい寒波の影響で海水温が下がったことが原因の可能性が高いという。
打ち上げられているのはマイワシで、横浜町の海岸沿いでは、銀色の魚体が敷き詰められたような状態になっている。
青森県産業技術センターによると、同町では先月30日以降、海水温が4度を下回る日が続き、2日も約2.8度と低かった。例年なら5〜6度程度はあるという。
詳しい原因は不明だが、同センター水産総合研究所の野呂恭成所長は「低水温で仮死状態になり、流れ着いた可能性が高い」とみる。
横浜町漁業協同組合の小川伸一参事は「最近(陸奥湾の沖合から海岸に向かって吹く)西風が続いていた。これだけの量が打ち上がったのは初めてではないか」と話した。
打ち上げられたイワシはその後、沖合に波で流されたり、鳥が食べたりしている。
横浜町産業振興課の担当者は「カラスもカモメも食べ過ぎて飽きてしまったようだ。不衛生なので食べない方がいい」と話している。
青森県内では2日、寒気と放射冷却の影響で厳しい冷え込みとなった。
23の観測地点のうち14地点で気温が今季最低を記録し、このうち青森大谷で氷点下17.7度、平川市碇ケ関で同17.2度と観測史上最低を更新した。
と、ありますが自然の不思議ですね〜

今日のお勧め
シュワルツコフ BCオイル ローズ シャンプー 200ml
Sc-BO-RSP-200.jpg
●「シュワルツコフ BCオイル ローズ シャンプー 200ml」は、2種類のプレシャスローズオイルが、頭皮の汚れや余分な油分を浮かせ、頭皮と髪にうるおいを与えながらやさしく洗い上げるフレグランスシャンプーです。
●しっかりうるおった健やかな頭皮・ふんわりなめらかなツヤ髪へと導きます。
●甘く華やかなヨーロッパのダマスク系、上品で優雅なアジアのティー系、深く広いローズの系譜の中から選んだ香りです。


シュワルツコフ BCオイル ローズ シャンプー 750ml
Sc-BO-RSP-750.jpg

シュワルツコフ BCオイル ローズ シャンプー 1000ml
Sc-BO-RSP-1LT.jpg

その他のシュワルツコフ BC オイルイノセンス シリーズ
posted by 美容通信使 at 18:02| Comment(0) | シュワルツコフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。