2016年12月02日

うるおいのある柔らかな頭皮環境へと導くスキャルプローション。

松井知事-6.jpg
産経新聞に拠りますと、【カジノ解禁法案】維新・松井一郎代表 IR法案審議入り反対の民進を猛批判「好き嫌いで物事を考えるバカな政党」 朝日・毎日も「でたらめ報道は問題」との見出しで、日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は2日午前、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法案をめぐり、民進党が審議入りに反対している国会情勢について「民進党が『なぜ急ぐのか』とバカなことをいっているが、法案は3年前に提出されている。3年間、何してたんや」と述べた。
国会内で記者団に語った。
さらに「(審議入りに反対なのは)政治的に僕に対する民進党の嫌がらせだ。彼らは国民の方を全く見ず、日本のことも考えず、党利党略、個人的な好き嫌いで物事を考える。まあ、バカな政党だと思う」と批判した。
松井氏は、IR法案をめぐる朝日新聞、毎日新聞の報道ぶりに関しても「朝日、毎日のネガティブキャンペーンにもう本当に参っている。『IR=依存症が増える』。何のエビデンス(証拠)をもっていってんのかね」と指摘。
「シンガポールではIRができ、依存症対策をしたことで依存症患者は減っている。でたらめなことがどんどん伝わることは非常に問題だ」と主張した。
松井氏は、大阪万博実現を目指す超党派の国会議員連盟の設立総会に出席するため上京していた。
と、全くもって松井知事の意見には全面的に賛成です

朝日新聞などどこぞのスポーツ新聞位のレベル
メディアとは何か?
中立的第三者の客観的視点から事実を迅速に国民に報道する、これに尽きると思いますが全然ダメだ
抑々、朝日新聞は営々と30年以上も従軍慰安婦等の出鱈目を垂れ流し日本国民の品位を貶めて総括及び貶めた品位に対して補填する行動、及び迷惑を掛けた方々に補償したのか?

民進党も民主党政権に於けるマニフェスト詐欺の総括をしたのか?
看板変えたら知らんではやってる事が焼き畑農業と変わらん

今日のお勧め
ルベル ジオ スキャルプリチャージ 140g
LB-TO-SC-RC-140.jpg
●「ルベル ジオ スキャルプリチャージ 140g」は、炭酸微発泡が弾けるすっきりとした心地よさとともに、うるおいのある柔らかな頭皮環境へと導きます。
●柔軟保湿成分のプテロカルプスマルスピウム樹皮エキス、ポリグルタミン酸配合。
●パワーモイスト成分のアセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス配合。
●スーパーモイスト成分の水溶性プロテオグリカン配合。
●ホットミント効果のトウガラシエキス、天然メントール、セイヨウハッカ葉エキス、PCAメンチル配合。
posted by 美容通信使 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ルベル コスメティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック