2016年07月16日

ピアセラボ フォーミュレイト アドバージュが登場!!

安倍-15.jpg
産経新聞に拠りますと、日中首脳会談 安倍晋三首相は南シナ海問題の平和的解決迫る 「騒ぎ立てるな」と中国の李克強首相との見出しで、安倍晋三首相は15日午後(日本時間同)、中国の李克強首相と訪問先のモンゴルの首都ウランバートルで会談した。
安倍首相は、中国が南シナ海で強行する海洋進出と軍事拠点化に懸念を示し、法の支配の下で紛争を平和的に解決することが重要だとする日本政府の立場を伝えた。
安倍首相は中国側が裁定を受け入れるよう求めたとみられる。
これに関し、中国外務省は、李氏が仲裁裁定を念頭に「中国の立場は国際法と『南シナ海行動宣言』に完全に合致する」と主張。
日本は非当事国だとして「言行を慎むべきで、騒ぎ立てたり介入したりしてはならない」と言及したと発表した。
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の接続水域に軍艦を侵入させるなど中国が緊張を高めている東シナ海情勢についても意見交換。
李氏は「双方が対話と交渉を通じて意思疎通を強め、誤解や判断ミスを防がなければならない」と語ったとした。
両氏の会談は昨年11月以来で、仲裁裁判所が南シナ海をめぐる中国の主張を全面否定する裁定を出してから初めて。
安倍首相は会談で「今日は経済とテロ対策の協力強化で一致したい」と表明。
安倍首相がテロ根絶への連携強化を呼びかけると、李氏は「グローバルなテロの脅威に協力して日中が対応すべきだ」と応じた。
両首脳は日中両国の戦略的互恵関係の重要性も確認し、安倍首相は「日中ハイレベル経済対話」の早期開催を求めた。
と、ありますが国際裁判所の判断も紙屑と嘯く無法国家の中国は日本の資源ルートである生命線保持の観点から軍事力を行使しても駆逐すべきでしょう

最近の出来の悪いガキと一緒でどつかな分からん奴も居ると言う事やね(笑)

今日のお勧め
ピアセラボ フォーミュレイト アドバージュ N 80g
PL-FA-80.jpg
※こちらの商品は、理美容室で実際にプロが使用している商品ですので、国家資格を持った、理美容師経験のある元理美容師様、若しくは必ず国家資格を持った理美容師の施術によってご使用下さい。
※使用上のトラブルについては、一切責任を負うことは出来ませんのでご了承の上、ご使用下さい。
※使用上の注意をよく読んで、正しくお使い下さい。
※ご使用前には毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を行って下さい。
posted by 美容通信使 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアセラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック