2015年11月24日

髪につける香水。

野々村-2.jpg
産経ニュースに拠りますと、欠席詳報(上)「マスコミのインターホン、当日の鉢合わせでパニック」主任弁護人の釈明に裁判長が困惑との見出しで「私に対する無断無許可撮影や取材の強要、侮辱罪等に思料される発言等が行われるなど、私に生命や心身、財産に危害が及び名誉が毀損されると判断した場合には、(中略)直ちにカメラ等による映像撮影を行いますと共に、110番通報致します」(原文ママ)
いよいよ「その日」を迎えたばかりの24日午前0時ちょうど。
昨年7月14日を最後に書き込んでいなかったブログが更新された。
元兵庫県議、野々村竜太郎被告(49)だ。
この日午後3時から、神戸地裁で自身の初公判が開かれるのを前に、マスコミを牽制(けんせい)した。
あの「号泣会見」から約1年4カ月。
野々村被告のブログでの発言をよそに、地裁には午前中からマスコミが集結した。
一般の傍聴希望者も続々と駆けつけ、午後1時半すぎからわずか80席の傍聴券を求めて604人が列を作った。
午後2時35分ごろ、野々村被告の主任弁護人が正面玄関から地裁に入った。
しかし野々村被告の姿はなかった。
計112席の傍聴席がすべて埋まった神戸地裁の101号法廷。
午後2時53分に裁判官3人が入廷し、廷内撮影が行われた。
ただ、開廷時間の午後3時になっても相変わらず野々村被告の姿はない。
裁判長「開廷時間の3時になりました。被告人…、来ていないようですね。どういう状況か説明いただけますか」
裁判長は戸惑った様子で弁護側に質問。
主任弁護人が回答にあたった。
主任弁護人「もともと先週までの段階では、期日に向けた打ち合わせをすませていまして、本人も出廷する意向でありました。ただ、この期日に向けて精神的に不安定になったようで、精神科の病院にも通院していたようです」
と、ありますが税金泥棒してほっかむりとは小保方と言いふざけた奴等だ
まぁ、下手な芸人より面白かったが・・・(笑)

今日のお勧め
ピアセラボ エデュール フォレストブーケ 80g
PL-Ed-FB-80.jpg
●「ピアセラボ エデュール フォレストブーケ 80g」は、香りのヴェールがやさしく髪を包み込みスタイルの魅力を高めるフレグランスです。
●タバコ等不快な臭いをカットして寄せ付けず、更に不快な臭いが付いた髪の上から塗布する事で抑える事も可能です。
●ロマンティックなスウィートフローラルの香りが、嫌味のないラグジュアリー感と女性らしい華やかさを演出します。
●天然香料配合ですので高級感のある上品な香りです。
●心地よい自然の中にいるようなグリーンフローラルの香りが清潔感のあるナチュラルな女性の美しさを引き立て、シトラス・グリーン・フルーツが調和したトップから、ライラックやローズが合わさった清潔感溢れるミドルへ、そしてラストはウッディとアンバーの落ち着いた香りが広がります。
●気分転換や髪の魅力を引き上げたい方にお勧めです。


その他のピアセラボ エデュール シリーズ
posted by 美容通信使 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアセラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック