2015年07月05日

セフィーヌに新しい仲間が登場!!

軍艦島-1.jpg
毎日新聞に拠りますと、ボンで開催されている国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は4日、各国が推薦する案件の登録の可否を審議したが、同日に予定されていた「明治日本の産業革命遺産」の審議は、5日に延期された。
韓国は「戦時中、朝鮮人が強制徴用された施設がある」として登録に反対していたが、6月の日韓外相会談で韓国側の主張を反映することを確認。
しかし、最終段階に来てどのような内容にするかで調整が難航した。
審議は通常、推薦国が発言した後、他の委員国が意見を述べ合う。
聯合ニュースによると、韓国側が発言する内容について日本側が反発しているという。
青瓦台(大統領府)の朱鉄基(チュ・チョルギ)外交安保首席秘書官は3日、韓国国会で「我々側の発言についての調整が今も続いている」と説明。
聯合ニュースは「一部では円満妥結が保証できなくなると憂慮する声が出ており、最悪の場合は投票となる可能性も排除できない」と報じている。
ドイツのユネスコ協会によると、審議は全会一致が一般的だが、意見が割れて採決となった場合、登録には3分の2の賛成が必要だ。
3日はサウジアラビアが推薦する10番目の案件まで審議が終了。
4日は11番目の中国の案件から始まったが、13番目の日本の順番を飛ばして審議が進んだ。
このため、韓国が推薦する「百済歴史遺跡地区」の登録が先に決まった。
日韓外相会談では、登録に向け相互協力することで合意しており、日本代表は全面支持を表明した。
ボンでは、施設のある自治体の関係者が現地入りし、審議の進み具合を見守っている。鹿児島県の伊藤祐一郎知事は「午前中に議長が仲裁に入り日韓と協議しようとしたが、韓国側が拒否したとの話を聞いた」と話した。
産業革命遺産は、通称「軍艦島」で知られる「端島(はしま)炭坑」(長崎市)▽薩摩藩が手がけた機械工場や反射炉の遺構で構成する「旧集成館」(鹿児島市)▽幕末に実際に稼働した反射炉で国内で唯一現存する「韮山(にらやま)反射炉」(静岡県伊豆の国市)−−など、日本の近代工業化を支えた炭鉱、製鉄など23施設で構成される。三菱長崎造船所の大型クレーンなど、日本の世界遺産では初めてとなる稼働中の施設(稼働資産)も含まれている。
今年5月に世界遺産への登録の可否を調査する諮問機関「国際記念物遺跡会議」(イコモス、本部・パリ)が「登録が適当」とユネスコに勧告した。
しかし、韓国が端島など7施設について「戦時中、朝鮮人が強制徴用された施設がある」と登録への反対を表明していた。
と、ありますが相変わらずしつこいゴミ共ですバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)

おまけに韓国が推薦する百済歴史遺跡地区の登録が先に決まり日本代表は全面支持を表明したとありますが、本当に日本は韓国、朝鮮人の躾方が分かってない・・・
先に餌を与えたら約束を履行しないexclamation
それは先の日韓基本条約締結後の様を見ても明らかなのに・・・がく〜(落胆した顔)

まっ、精々投票まで持ち込み韓国側に買収工作で金を使わせ国力を疲弊させた後、遠からず未来に再度国家破綻を起こすから、それから日本は再度申請すれば幾ら邪魔したくとも韓国は金が無くて買収工作も出来ないでしょうわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

序に日本に居る在日も強制送還したら効果は絶大となるでしょうグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)揺れるハート

今日のお勧めexclamation×2
セフィーヌ ナノミック バルーンコンシーラー
SF-NM-BCCL.jpg
●「セフィーヌ ナノミック バルーンコンシーラー」は、ひと塗りで、ふっくら美肌に叶える、シワ専用コンシーラーです。
●先端のシリコンヘッドで気になる部分に塗るだけで、目もと・ほうれい線・眉間などのシワや凸凹をしっかりカバーします。
●17倍に膨らむヒアルロン酸が、お肌の溝に浸透して、内側から押し上げふくらませます。
●光を拡散する微細粒子パウダーが、透明感を保ったままシワをぼかし、肌にぴったり密着してナチュラルに溝を埋めます。
●どんな肌色でも自然な仕上がりを長時間キープします。
●メイクしている間中、12種類の美容成分でスキンケア。
●使い続けるほど、お肌ふっくらさせる画期的なコンシーラーです。
●メイクの上からもご使用戴けます。
●目元のみ使用で約3カ月分です。
●鉱物油フリー、アルコールフリー、合成色素フリー、合成香料フリーです。


その他のセフィーヌ シリーズ
posted by 美容通信使 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セフィーヌ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック