2015年06月28日

海外でも人気のハホニコ。

なでしこ-2.jpg
サッカー女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で、日本は6月27日(現地時間)、オーストラリアと準々決勝を戦い、1-0で勝利。2大会連続のベスト4進出を決めた。
決勝トーナメント1回戦でブラジルを下して波に乗る世界ランク10位のオーストラリアに対し、同4位の日本は前半からボールを支配し、積極的にパスを回して攻勢に出るが、なかなか得点が奪えず、前半を0-0で折り返した。
後半はオーストラリア陣内での展開が多くなり、日本はパスをつないで再三の決定機をつくった。
後半30分を過ぎると、疲れの見えるオーストラリのDF陣の裏を突いて、日本がチャンスを演出する場面が多くなる。
後半42分、コーナーキックからゴール前の攻防となり、途中出場の岩渕真奈がこぼれ球を押し込んで先制。
ロングボールを蹴り込んで打開を狙うオーストラリアの終盤の攻勢をしのぎ、1点を守りきった。
岩渕はワールドカップ初ゴール。
試合後「素直にうれしい。時間がない中で結果を出せてよかった。少しでも貢献したかった」と語った。
日本の次戦は7月1日(日本時間2日)。
イングランド×カナダの勝者と対戦する。
と、ありますが、なでしこジャパン、よくやりました〜もうやだ〜(悲しい顔)

イングランド戦も応援ですわーい(嬉しい顔)揺れるハート

今日のお勧めexclamation×2
ハホニコ エコニコ タイヨウキラキラ ヘアパック 200g
HH-EN-TA-PC-200.jpg
●ヒマワリ、カカオなどの各種植物の花、葉、果実などのエキスを主に配合し、リゾート地の生命感溢れる太陽をイメージしたトリートメントです。
●トリートメント成分ステアルトリモニウムブロミドの、効果の高いカチオン界面活性剤でダメージ毛の方でも毛髪を整え、手触りよく仕上がります。
●カカオ脂配合でカカオ脂に多く含まれるパルミチン酸、ステアリン酸、オレイン酸等が毛髪のCMCの主要成分を補給します。
●クレアチン、PCA-Na、乳酸等の各種保湿成分が毛髪のうるおいを与えます。
●光学活性セラミド2配合に因り、光学活性セラミドとコレステロールの働きでラメラ液結晶構造を形成し、毛髪のCMC成分を補給します。
●抗酸化作用に優れたヒマワリ種子油、ニンジン根エキス、ダイズ油、カニラバラ果実油、キュウリ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ヒナギク花エキス等、各種植物由来エキスの力で保湿効果をもたらします。
●マンゴーをベースにしたローズフルーティな香りです。


ハホニコ エコニコ タイヨウキラキラ シャンプー 1000ml
HH-EN-TA-PC-1000T.jpg

その他のハホニコ エコニコ シリーズ
posted by 美容通信使 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ハホニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック